PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【告知】コミケット91「母穴を掘る17」新刊情報

お待たせしてしまい申し訳ありません
なんとか無事、母穴を掘る17入稿完了いたしました
毎回こういった書き出しで本当に申し訳ないです

コミケット91 3日目
土曜日 東地区 "タ"ブロック 38-a 天愚連
にて参加いたします

新刊 母穴を掘る17 32P
頒布価格 500円
になります

bk17表紙blogi

bk1705.jpg
bk1714.jpg
bk1727.jpg


今回は「すでにセックスしている状態の母子からスタートする」というのがテーマだったのですが…
舞台装置を上手く使わないと展開がチグハグになりそうで「こうすればいい」というものでもないのですね
やはり勉強あるのみです
色々模索していければと思います
小道具も上手く活かせるよう練習ですね

私事ですが、今年伯父さんと呼ばれる立場になってしまいました
姪っ子のためにもがんばる所存です
ようやく表情が出てくるようになりました
かわいいです

持ち込みは
10 11 12-1 12-2 13 14 15
を予定しております

16ですが再販の目処が立たず、本当に申し訳ありません
来年の早い段階でも書店様とお話ができればと考えております

31日は朝からサークルスペースにいる予定です
お立ち寄りの際は、どうかお手に取ってごらんください

取り急ぎ、ご連絡のみとなりますがご容赦ください

当日は皆様にお会いできること、心から楽しみにしております!
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:31 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あけましておめでとうございます、昨日はコミケお疲れ様でした。
新刊のほう、早速堪能させて頂きました。
お母さんの愛情たっぷりの包み込むようなフェラのシーンがとても良かったですし、ゴム付きからの生sexは心境の変化というか、二人の覚悟のようなものが感じられて良かったです。

Hに関わる以外の普段の母子のやり取りなども、読んでみたいですね。
例えば、母親と買い物に行ってその荷物を息子が自分から運んでくれて、母親がこの子もしっかりしてきたなぁ、と感心するような感じですかね、
こういったシーンがあると母子という二人の関係が協調されるような気がして好きなんです。

母穴12や14のような息子視点の作品もまた見て見たいですし、
オフセ本ではない以前の作品も、リメイクのような形で読んでみたいですね。
夏まで少し時間が空きますが、また新作が読めるのを
楽しみに待ってます。

| るーる | 2017/01/01 14:14 | URL | ≫ EDIT

>るーる様
あけましておめでとうございます!
お言葉、本当にありがとうございます。
実は14辺りから息子による母陵辱というのを描いてみよう、描いてみようとしていたのですが、どうしても息子にしろ母にしろ相手を蔑ろにするような言葉が出せず難儀していました。

自分のなかにそういう母子の関係がまだないのなら、初心に帰って互いに深い愛情で繋がった関係を描ければとこの一年考えていました。
その中で愛情を感じ取っていただけたのなら本当に嬉しいです。

二人の私生活!いいですね。
愛情を感じあえるのは行為だけではありませんものね。
母子だからこそ存在するシチュエーション。
もっと勉強したいと思います。

夏までには委託も行い、新作を出せるようがんばりたいです。

感想本当に感謝いたします
ありがとうございます

| ナリヲ | 2017/01/05 02:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://curtana.blog75.fc2.com/tb.php/72-e3506684

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT