PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【三国伝】孫権ガンダムを設定画っぽく&可動を増やして改造する計画①

普段更新が滞りがちなだけに更新しだすとあれもこれもとなってしまいます。
今日2回目の更新は三国伝祭り

さて孫権ガンダム
ナリヲてめぇそれ3年前のキットじゃねぇか的な。
そんな感じですが細々とやっていこうと思います。
(そういや劉封も放置しっぱなしだ…orz)

三国伝も3シリーズ目がそろそろ無事終了
映画化も決定し、TVアニメ化、登場時期の関係でキット化されなかった武将・軍師のキット化と
これから更なる展開が期待できそうですね。


さてその孫権ガンダムですが、昨年末に轟大帝孫権として
出世版が発売されました。

キットと絵でえらく違う顔の部分がどうにも気になっていたので
轟大帝では直っていたかと思ったらそのままでしたorz

上から
キット箱絵、キット
津島先生版、矢野先生版
です

sonkenface01.jpg

轟大帝の顔もおおむねノーマル孫権と同じで釣り目、細目になっております。

これはこれで男前なんだと思いますが、
孫権と言えば劉備、曹操よりも世代が一つ後になるので
絵のようにもう少し子供っぽくしたいところ。

とりあえず出来る範囲でと、目尻を広げマスク部を一回り小さくしてみました。

sonkenface02.jpg
表面処理前だからマスク部がえらい汚れてますね…

うーん…もう少し目を大きくしたほうがいいのかな?

パッケージ絵に比べてこれまたえらいことペッタンコになっていた前立て部もパテで盛り上げ成型

sonkenface03.jpg
無改造の体にのせて
sonkenfull201001.jpg

この状態だと立ってる感がすごいので、足に関節仕込んでみました。
sonkenfoot02.jpg

可動範囲はこんな感じ
sonkenfoot01.jpg

で、この状態でパケ絵っぽいふんばりポーズ
sonkenfull201002.jpg

次は「爪先&踵」、「肘」、「腰鎧」とまだまだ完成までは遠そうです…

おまけ:劉封の今
100121ryuuhou.jpg
ガンダムフェイスから劉封エクシアセブンソードとして第二の人生を歩みはじめました

年間2体としてシリーズナンバーが40近い(外伝入れたら越えてる?)ので…
あれ、ヤバイ
今考えたく無い年数が見えたので考えるのをやめようw

もうちょい絵も模型も手が早くなればいいのですが

そいではまたノシ
スポンサーサイト

| 三国伝 | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://curtana.blog75.fc2.com/tb.php/39-b7f77e62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT